関東遠征3~ひたち50周年号撮影~

関東遠征2の続き ~10月13日~

 朝、千葉駅の車内で昨日サバゲーの大会のため、別行動の友人と合流。宿泊したホテルで、サバゲー用品を自宅に送ったらしく荷物がすっきりしていました。そのため、予定していた計画を実行することにしました。

 前日、Twitterで「ひたち50周年号」として485の国鉄色が走ると知り、どこで撮影しようか悩んでいました。というのも、昼までには水戸につかないと行けない行程だったので、そのことも踏まえて撮影場所を考える。さらに友人は鉄道に興味がないので、駅から極力歩かずに撮影しなければならないなど、制約が多かったのです。その上、この列車は485では、常磐線の上り一本だけだったので、順光で撮れるところが少ないのも、撮影場所に悩みました。


 結局、岩間~羽鳥間で撮影することにしました。土浦以北で、休日パスの範囲外なので、人が少ないかなと思っていたら、予想以上にいました。20~30人くらいいました。岩間駅から歩くと、意外と遠く?30分くらいかかりました。ちなみに途中コンビニはなかったのと、駅から最短距離で行くと行き止まりにあいます。よく、地図をみながら行ってください。

 撮影場所に着く直前に、E657が来たので、とりあえずコンデジ構えて撮影。

常磐線 E657

 構図的には、ここでも良かったのですが、「ひたち」のヘッドマークを写したく人が集まる線路近くに移動。下りの列車も撮影しつつ時間を潰す。E531系も撮ったことなかったので、撮影。10両もなんとか収まる。

常磐線 E531

 フレッシュひたち24号の後追いで走るかなと思っていたので、来なかったときはSひたち26号のあとかと思っていたら、まさかの1372Mのあとに来たので、少し油断していて焦りました。水戸以南は特急の後追いかと予想していたのに。しかも、この撮影場所10:30ごろが順光の限界で、10:54に来たときは正面しか光が当たらず側面が残念に。しかも、写真少しシャッターきるの早く、もう少しひきつければ良かったと後悔。

485 ひたち1

 コンデジの機動性を生かして、すぐに後ろに振り向いて撮影。やや逆行ぎみの写真で、構図も適当。

常磐線 ひたち2

 この後、撮影の邪魔にならないところで、待機していた友人と再び駅に戻ろうとしたのですが、少し前を歩いていた人がいたので、ついていけば早く駅に着くかなと思ったら、遠回りの道を進んだみたいで往路より時間がかかりました。ちゃんと、自分で考えないとだめですね。


 今回のブログは撮影の話のみです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ながら

Author:ながら
旅行が趣味の社畜です。国内を休みがあるとたまにふらふらしています。

自己紹介などについては、
当ブログについて
をご覧ください。

アニ旅についてはこちら
をご覧ください。

Twitterやってます。
「ながらブログ@NagaraBlog」でブログの更新情報をツイートしてます。
ブログは不定期更新ですので、
フォローお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ 鉄道コム

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
ツイッター
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる