感謝!総アクセス1000突破!

いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。

 ながらブログを始めて、早4か月がたちましたが、まさかこんなに早く

総アクセスが1000を突破

するとは思っていませんでした。このブログは管理人であるながらが旅に出た感想や日常についてを綴ったとりとめのない内容ですが、こうして日々アクセスをいただいてブログを読んでいただいていることに感謝しています。



 さて、謝辞ばかり書いても内容としては面白くないと思うので、ブログを始める前に行った旅行のときのおすすめを書きます。場所は有名なところです。

 神話の里「高千穂」です。今回はその中でも、旧高千穂鉄道の現在の施設後について書きます。高千穂観光も良かったので、いつか書けたら書きます。これは書かないパターンですね。w

 現在の高千穂の交通の要所となっている「高千穂バスターミナル」から徒歩10分ほど歩くと旧高千穂駅があります。ちなみに今回紹介する旧高千穂鉄道関連の保存しているのは高千穂あまてらす株式会社です。この会社は高千穂線の復活を目指しているところなので、今回は応援も兼ねて記事を書きます。

DSCF2962.jpg
旧高千穂駅


 朝の順光を受ける旧高千穂駅です。バスターミナルから歩いていくとちょうど線路を超える陸橋があり、そのから上記の写真のような景色が見えます。陸橋を超えると駅舎へ降りる階段があります。

DSCF2968.jpg
旧高千穂駅駅舎


 駅舎は10時から16時まで営業(営業時間はHPで要確認してください)しており、100円の環境整備費を払うと駅構内に入れます。

DSCF2971.jpg
旧高千穂駅ホーム


 こうして写真で見ると今でも列車がやってきそうな雰囲気をかもし出しています。

 こうした駅を保存しているところは全国でもあまたあります。ここの名物は廃線になった路線もしっかりと整備されていることです。駅構内で列車の体験運転(有料・要予約)だけでなく、2.2キロ離れた隣駅の天岩戸駅まで、軽トラから改造されたミニ列車に乗って往復できることです。

DSCF3047.jpg
スーパーカート


 名称はスーパーカートです。10時から40分ごとに高千穂駅を発車します。高千穂駅を発車して、天岩戸駅を往復するコースのみなので、天岩戸駅での乗降はできません。

DSCF3074.jpg
のどかな路線


 夏の天気のいい日は上記の写真のような風景の中をゆっくりとした速度で走ってくれるので、風を感じていいですよ!

 そして、日にちによっては高千穂鉄橋の往復も追加されます。その場合料金も+500円の1200円(大人)です。時間に都合がつくなら、こちらのコースをおすすめします。

DSCF3078.jpg
天岩戸駅


 高千穂鉄橋に進入する前に、天岩戸駅で風確認のために一旦停止します。鉄橋からは渓谷のきれいな景色が見れます。

DSCF3082_20140320192100e80.jpg
高千穂橋梁


 この高千穂橋梁は東洋一高いはず。日本では一番高いです。そのため、景色も抜群です!列車の中ではなく、軽トラの荷台に相当するところから見れるので、迫力は満点です。



 鉄道といえば廃線のニュースが多いですが、地元の有志の方がこうして鉄道線の復活を目指して活動を続けてくださっているのはありがたいことです。総アクセス1000に対する記事としては、何の脈略もないですが、今回はこの話を選ばせてもらいました。今後も節目ごとにこうした話を書いていけたらと思っています。次は5000アクセスの際に書こうと思っています。書きたいことを書きたいときに綴っているブログですが、やはり多くの方に読んでいただけるのは大変うれしいです。できれば、5000アクセスもそう夏前には達成できたらなと欲深い希望を書いて今回の話を終わらせていただきたいと思います。



 まだまだ、未熟なブログですが、今後も 「ながらブログ」 をよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ながら

Author:ながら
旅行が趣味の社畜です。国内を休みがあるとたまにふらふらしています。

自己紹介などについては、
当ブログについて
をご覧ください。

アニ旅についてはこちら
をご覧ください。

Twitterやってます。
「ながらブログ@NagaraBlog」でブログの更新情報をツイートしてます。
ブログは不定期更新ですので、
フォローお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ 鉄道コム

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
ツイッター
最新コメント
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる