スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末放浪2013~トワイライトエクスプレス乗車記中下~3

2013年12月22日
年末放浪2013~トワイライトエクスプレス乗車記上~1
年末放浪2013~トワイライトエクスプレス乗車記中上~2の続きです。
まだ、読んでいない方は、先に読んでいただけるとうれしいです。


今回は、トワ乗車記のランチ後の話です。


 ランチ後にBコンに戻ろうとすると、サロンカーの海側の席が空いていたので、座ることに。今回は、Bコンを三人で使えているので、Bコンでも窮屈ではないのですが、せっかくなので、サロンカーの席に座って、のんびりと景色を眺めようとしていました。しかし、食堂車を出たのが、小松駅を過ぎたあたりだったので、席についてちょっとすると金沢駅につきました

下り(札幌行)は金沢駅が一番停車時間が長いので、ふらっとホームにお菓子を買いに行きました。長いといっても、三分なので、出てキオスクでさっと買ってすぐに車内に戻り、サロンカーに。

DSCF4925.jpg
サロンカーの席でトワのオリジナルスタンプを撮影。


 席を立ったついでに、トワのオリジナルスタンプを押しました。手作り感満載のスタンプで、いい感じです。これ、とまっている間にスタンプ押すのが吉ですね。トワ、客車なのでけっこう揺れるときは揺れるので、スタンプを押し間違える可能性が。友人はそれで、スタンプ押すの失敗していました。

 ちなみに、写真に写っているトッポは金沢駅のキオスクで買ったものです。

 この後、日が暮れるまで、トッポを食べながら、サロンカーにいました。ちょうど、乗ったのが冬至近くだったので、日が暮れるもの早く、外が何も見えなくなってきたので、Bコンに戻りました。

 Bコンに戻ると外も暗くて、車窓も見えなくなってきたので、飲もうということになり、あらかじめ買っておいた酒類を取り出しました。冬なので、そんなにぬるくなっているわけではないのですが、どうにか冷やせないかと思い、Bコンの扉を開けて確かめるとやはり通路は冷たかったです。どうにか通路に置けないかと考え、下のようになりました。

DSCF4930.jpg
補助いす?の上に置かれる酒類


 これなんていえばいいのかわからないのですが、通路にある補助いすに置くことにしました。ただ、これ開くと少し通行の邪魔になります。30分くらいこうしておきました。

DSCF4934.jpg
せっかくなので、ちょっとかっこよく?撮影


 通路にあるビールがシュールだったので、飲む前に撮影しました。少しぼやけてますが。

 そして、いよいよあけます。なぜ、瓶ビールなのかというと、Bコンには栓抜きがついているからです。日本海に乗ったときには、瓶の飲み物持ってなかったので、近所の酒屋で事前に買っておきました。瓶のお酒はもちろんですが、キオスクとか駅の売店では、売ってませんので、やりたい方は事前に買っておいてください。ちなみに大阪駅ですと、駅に直結する大丸(デパート)で、瓶の酒が売ってます。補足:大阪駅の中で、ワインは瓶で売ってます。大冠はついてませんが。

DSCF4943.jpg
ビールの大冠を開ける


 写真は友人に撮ってもらいました。別に大冠あけるの、初めてじゃないのですが、開放B寝台についている栓抜きで開けるのが、やってみたくて。

 私自身、あまりお酒が強くないので、瓶と缶のチュウハイを飲んだだけで、いい感じに。事前に買ったおつまみなどを食べながら、すごしていました。ただ、夕飯自体は買ってないので、おつまみで軽くお腹を満たしながら、21時のパブタイムまで、のんびりすごしました。

 ただお酒を飲んで、眠たくなってきたので、とりあえずベットメイキング。シーツを敷いて、掛け布団を広げるだけですが。本当は、ゆかたに着替えたかったのですが、食堂車は24時間ゆかた禁止なので、着替えずにごろんとしながら、だらだらと。列車の揺れを感じ、聞きながらごろごろするのは最高ですね!

 ちなみに、飲んでいる間に、本州最後の停車駅である新津駅を出発し、次は北海道まで降りれません。もちろん、降りるのは札幌ですし、途中、列車交換や運転士交代などで運転停車はするのですが、12時間扉が開かないという不思議感。

 そうこうしているうちに21時の15分前になり、サロンカーへ。今回はゆっくり行くと、次の日の朝食6時までに起きれなくなるので、早めに食べたいと思い、早めの行動。サロンカーからは真っ暗な外が見えるだけ。

 21時過ぎにパブタイムの準備ができた放送が流れたので、すぐに移動。やはり、サロンカーにいた人の大半は同じように移動しました。今回は、席に無事着けました。ほぼ満席でしたが、二人がけは一つ空いていて、私がいる間は満席にはなりませんでした。みんな、豪華なディナー食べてるのかな?

 席に着いたら、まずは飲み物を。詳しいメニューは株式会社ジェーアール西日本フードサービスネットのHPを見てください。

 私は、北海道クラシックのグラス(600円)を、友人はワインを飲んでいました。そして、飲み物と一緒に、食べ物も注文しました。

 私は、タラバガニのスパゲティーを、友人は二人で、但馬高原鶏の唐揚げ、スモークサーモン、カマンベールチーズを注文していました。メニュー見たら、分かりますが、パブタイムは基本おつまみの食べ物しかないので、事前に少し食べておくといいです。まあ、パブタイムなので。

 飲み物が来て、とりあえず乾杯し、チーズなどはすぐにきました。一度、Bコンで飲んだものの、一時間半たったので、酔いもさめ再度ビールを楽しめました。結局、それぞれ注文しましたが、お互いの食べ物をつまむことに。

DSCF4949.jpg
但馬高原鶏の唐揚げ ¥850  奥はサーモン


 まずは、チーズやサーモンは「普通に」おいしいです。個人的に、おいしかったのは、このから揚げです。食堂車は普通に比べれば割高感があるのですが、このから揚げは値段的にも、メニューの中ではリーズナブルでおいしいです。また、チーズやサーモンは事前に買っておけますが、熱々のから揚げは食べれないので、こうしたメニューで頼むのがいいです。

DSCF4947.jpg
タラバガニのスパゲティ ¥1,580


 そして、スパゲティーもきました。盛り付けは別としてメニュー通り、カニも三つありました。ステーキピラフと迷ったのですが、北海道感出てるタラバガニにしました。トマトソースのシンプルなスパゲティーなのですが、バターなどがしっかりきいていて、マイルドです。

 食堂車の食べ物、シンプルなのですが、どれもおいしいです。

 食堂車で、ご飯食べる前に、フォロワーさんが酒田駅に何時にトワがつくかとか定時で走っているか?をつぶやいていたので、答えるとどうやら酒田駅で撮影するらしいということが。こんな時間に、酒田駅でトワを撮る人はいないので、トワと同じホームで撮影しているフォロワさんを発見。こんなこともあるんだなと思いつつ、酒田駅を出た後食堂車を出ました。

 その後、Bコンに戻り、ゆかたに着替え、寝る準備をし、上段の寝台に横になりました。私はすぐに寝られるタイプではないので、なかなか寝付けず、23時には寝るつもりが、結局秋田駅を過ぎても起きていました。途中、トワとのすれ違いを見て、その後、青森につく前には寝ていました。

 秋田と青森の間で寝て、次の日は五稜郭で起きるのですから、寝てる時間短い!

 起きた後の話は次回に続きます。
 いよいよ次回でトワイライトエクスプレスの乗車記も最後です。また、次回からは起きたら北海道なので、北海道編になります。

 それでは。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ながら

Author:ながら
旅行が趣味の社畜です。国内を休みがあるとたまにふらふらしています。

自己紹介などについては、
当ブログについて
をご覧ください。

アニ旅についてはこちら
をご覧ください。

Twitterやってます。
「ながらブログ@NagaraBlog」でブログの更新情報をツイートしてます。
ブログは不定期更新ですので、
フォローお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ 鉄道コム

カレンダー
11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
ツイッター
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。