スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富山撮影記2~氷見線貨物~

これは、富山撮影記1~~の続きです。


 途中、ぶらり比叡山を入れたので、投稿が遅くなりました。今回は、副題にあるように氷見線貨物の撮影がメインです。でも、その前にお昼食べたところから始めます。


 高岡~西高岡間で、午前中の撮影行程を終え、次は14時の氷見線貨物なので、高岡駅周辺に戻ってお昼ご飯を食べることにしました。今回は車なので、駅前を走りながら探したので見つからず、駅から少し離れたロードサイド店が集まっているところに移動。ラーメンが食べたかったので、最初に目がとまった大ちゃんらーめんに。

大ちゃんらーめん1
大ちゃんラーメン赤祖父店


 この大ちゃんラーメン、高岡市内に数店あるラーメン屋みたいです。今回行った赤祖父店は駅から一番近いところです。歩いて行けないことはないです。ちなみに、お店の中はカウンターとテーブル、お座敷の三種類です。そんなに、収容量はないです。

大ちゃんラーメン2
500円のランチ


 今回、注文は迷わず500円のランチを頼みました。他にも、いくつかラーメンがあったのですが、お得だったので。内容は、写真の通りでラーメンと、チャーハン、漬物です。チャーハンが、小さなお椀に盛られているのがちょっと新鮮でした。量は、普通くらいですが、お昼におなかを満たすにはちょうどいいくらいでした。

 しかし、自動車普及率が高いせいか?ロードサイド店が多い。駅前にお店が見つからない富山。


 お昼を食べて、氷見線貨物の撮影に。場所は、万葉線の能町口から歩いて、5分くらいのところです。ちょうど、万葉線と氷見線が交差しているところです。光的には、順光にならないところなので、曇っていて逆によかった?かもしれません。時間つぶしがてら万葉線の撮影。15分に一本くるので、けっこう取れますがアングルが微妙です。まあ、あくまで氷見線の撮影なので。

万葉まほろば線
万葉線


万葉線の撮影をしながら、時間を潰していると、氷見線貨物の時間に。2093、能町、13:57発で14:00前後に通過予定です。
 しかし、貨物が予想していてよりも長くて、カメラに全部収まりきれなかったのがショックです。手前に空コキが三両あって、その後ろにコンテナ満載のコキが12両ありました。正直、10両以下だろうと勝手に思っていたので、アングル的にも失敗です。15両をカメラでとらえようとすると、遠くから俯瞰的に撮るのではなく、極力線路際から撮ったほうがよかったみたいです。一緒に撮影した人は、線路の近くから撮って、かろうじてカメラに収まってました。

氷見線貨物2
氷見線貨物 万葉線との交差地点から


 とりあえず、コンテナが満載のコキだけ撮っておこうともう一枚撮影。12両だけなら、きれいに収まりました。

氷見線貨物1
コンテナ満載のコキだけ


 撮影後、歩いて高岡貨物ターミナルへ。10分くらいです。高岡貨物ターミナルに着くと、すでにトラックにコンテナが移し替えられ、次々にトラックが発車していきました。 高岡貨物で、別場所で撮影していた人と合流し、今度は城端貨物の撮影に行きました。撮影場所は、高岡~二塚間の有名な場所です。

 しかし、時間になっても、貨物列車は来ませんでした。本来、3083は14:53分に高岡を出発します。遅れているのかなと思いつつ、そのまま30分ほど待機していたのですが、来たのが、高岡駅、15:36発の本来貨物列車のあとに来る列車。


新高岡駅
貨物の後に来るはずの列車


 気になって、二塚駅に聞きにいったところ、撮影した(10月19日)前後は、工場の工事のため、貨物列車が運休でした。二塚貨物は、工場の操業の影響を受けるので、撮影のさいは気を付けないといけないです。

 それから、二塚の撮影地の後ろにある大きな建物は北陸新幹線の新高岡駅です。外見は、ほぼ完成しているみたいです。そのうち、ここで撮影するさいは、後ろに北陸新幹線が移るようになるかもしれません。


 これで、富山での撮影目的である高山線、氷見線、城端線の貨物撮影は終了。ほぼ、終日曇っていたのが残念。写真も、光があたってないので、なんとか写真が撮れたといった感じでした。突発的に撮りに行って、ある程度取れたので、よかったです。


 そして、撮影が終了して、まだ16:00前だったので、最後に高岡~西高岡に戻って北陸本線の撮影に。お目当ては、トワイライトエクスプレスです。日中は、自分たち以外誰もいなかったのですが、夕方来てみると他に二人来ていました。線路を挟んで、一人づついて、同じ側にいた人は話を聞くと、結構な頻度でここに撮影に来ているみたいでした。日中、北越を撮りに来た話をすると、今日はR編成みたいだから来なかったといわれました。

 そうこうするうちに、お目当てのトワイライトが。

トワ1
トワ 1


 まずは、カーブを曲がってくろところを一枚。そして、レンズを引いてもう1枚。

トワ2
トワ 2


 曇ってはいるものの、逆行で暗い写真です。ただ、トワが撮れたので、満足。あまり、細かいことは気にしないので。この後、北越(上沼垂色)を撮影したのですが、失敗し撤収。富山のホテルに泊まりました。

 泊まったのは、ホテル「のぼるや」。二人が基本の和室なのですが、宿泊プランは1~3人まで同じ値段ということで、三人で雑魚寝。ぎりぎり布団が、三つしかれていました。本来は、部屋にあったであろう机が、部屋の外においてありました。風呂は、共同で洗い場が四か所ありましたが、せいぜい二人が限界ではと思いました。宿泊費を抑えたかったので、まあ別にちょっと狭いくらい気にしないです。ちなみに、トイレは各階ごとにある共同で、一か所だけウォシュレット付きで、あとは和式です。駅からはやや離れているので、鉄道旅の際は駅前のホテルをおすすめします。



 ということで、富山撮影記2は以上です。1から時間が空いたのと、すでに行ってから一か月以上もたっての更新で申し訳ないのですが、読んでくださったかたありがとうございます。

 富山撮影記は3に続きますが、撮影の話ではなく、北陸鉄道の乗車記を予定しています。それでは。


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

先に「万葉線」があったから、
奈良の方は「まほろば」を付けたのか。
プロフィール

ながら

Author:ながら
旅行が趣味の社畜です。国内を休みがあるとたまにふらふらしています。

自己紹介などについては、
当ブログについて
をご覧ください。

アニ旅についてはこちら
をご覧ください。

Twitterやってます。
「ながらブログ@NagaraBlog」でブログの更新情報をツイートしてます。
ブログは不定期更新ですので、
フォローお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ 鉄道コム

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
ツイッター
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。