スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドライブ to 金沢

2014年5月31日ごろの話


 運転免許を取得してそろそろ三年が経つのですが、まだまだペーパードライバーなところがあるので、運転の練習がてら金沢へ行ってきました。本当は福井のソースかつ丼を食べに行くつもりだったんですが、いつの間にか金沢になんですが。

今回、ドライブに行くにあたり良いことと悪いことがありました。まず、良いことは初めネットでレンタカーを予約したのですが、その後大学の生協でたまたまレンタカーのパンフレットを見たら、39時間免責込みで5700円というのを見つけました。前日の18:00以降に借りれて、当日24時間乗った後、翌日の9時までに返すプランで7月12日までのキャンペーン価格ということもあり、思わず予約してしまいました。そして、本来はキャンセル料をとられるはずだったのですが、ネットで予約した分は無料でキャンセルできたので、大分安くなりました。
 悪いことはガソリン代の値上がりです。まわりのガソリンスタンドを見るとどこも164円と高値になっていました。

 
 ちなみに今回借りた車は日産のノートです。四人だったので、まあ無難なところではないでしょうか。

 道は、大阪から国道1号、湖西バイバス、国道8号とした道を走り金沢に来ました。途中、寄り道や休みを入れながら、きたのですが、金沢西ICには6時ごろに到着。どうしようかなやんだ結果、テルメ金沢に立ち寄ることにしました。
 朝6時から夜の3時まで、1080円で利用できる施設でホテルに併設された温泉施設です。1080円には、温泉の利用の他、館内着やほとんど180度リクライニングできるソファーの休憩室(215席)も含まれています。さらに、2015年3月31日まではキャンペーン価格600円ということもあり、即決でここに行くことにしました。

 温泉施設も充実していたのですが、そうそうにお風呂に入って、出て寝ました。金曜日の明け方ということもあってかけっこう混んでいました。スマホの目覚ましをセットしてイヤホンを付けて三時間くらい寝ました。

 初め、21世紀美術館に行こうと思ってたので、美術館下の駐車場に止めました。2

 21世紀美術館以前より、無料閲覧スペースが減ったような気がするのですが、気のせいでしょうか?結局、同行者の中では、兼六園の人気が高かったので、そのまま歩いて兼六園に向かいました。信号を渡るだけですが。

DSCF6959.jpg
兼六園入口 21世紀美術館の方から

 入園料は310円です。金沢城公園などの入場料とセットになったお得な500円の共通入場券もあります。詳しくは兼六園のHPのご利用案内を参照してください。

 初夏の兼六園は初めて来たのですが、緑が溢れていて良かったです。

DSCF6969.jpg
カキツバタ

 
 霞ヶ池に流れる小川にはカキツバタが綺麗に咲いていました。さらに歩いていくと、

DSCF6971.jpg
山崎山の小屋


 山崎山があります。このあたりは特に緑が深く、歩いていて気持ち良いです。そのまま、兼六園内をくるりと回って、21世紀美術館下の駐車場に戻りました。

 その後、再び車で移動して、近江町市場へ。いちば館駐車場や近江町市場駐車場は土日は比較的満車になりやすいみたいで、私が行った時も満車でした。近江町パーキングはなんとか空いていましたが、狭いです。運転慣れてない人間には駐車が大変です。あと、この駐車場、近江町市場で何か買えば(食べれば)100円引きになります。
 
DSCF6972.jpg
近江町市場


 駐車場から歩いて、とりあえずいちば館に来ました。ここの二階に、飲食店が何軒かそろってます。
 そこで、市の蔵に決めました。定食もあり、比較的手ごろな値段のメニューがあったことが決め手でした。

DSCF6973.jpg
海鮮ひつまぶし


 友人が頼んだ「海鮮ひつまぶし(1580円)」です。土日限定のメニューです。最後にかけるだしがそれだけでもおいしかったです。だしだけ飲ませてもらいました。w

DSCF6976.jpg
大漁海鮮丼


 もう一人は大漁海鮮丼(2400円)を注文しました。このお店のランチタイムにおいて、TOP3に入る高価格帯のメニューです。

DSCF6974.jpg
お刺身付きおばんざい定食


 私が注文したのは「お刺身付きおばんざい定食(1200円)」です。おばん菜は日によって違うのか、店の前でおばい菜の三品が示されていたので、日替わりなのかな?

 写真の右上の金時草は初め、わかめだと思っていたのですが、食感がしゃきしゃきして驚きました。おいしかったです。


 お昼を食べ終えたら、再び国道8号で福井方面に戻り、東尋坊へ行きました。夏の東尋坊って、高さ的な迫力はあるけど、波が穏やかなので個人的にはいまいちでした。やっぱり、東尋坊は冬のあれた日本海とセットなのが景色的に好きです。

DSCF6983.jpg
東尋坊


 この後、東尋坊から10分くらいの三国温泉にいきました。ここは、夕日が非常にきれいで、多くの人が横のビーチから日の入りを見ていました。この日は霞がかっていて、最後の最後で微妙になりました。水平線にきれいに沈むところが見えなかった。

 この後、国道8号に戻って、湖西バイバス、国道1号を通って大阪に戻りました。

 今回はここまでです。

 ドライブの旅行記を書くのは初めてなので、写真的にもドライブ要素が低いですね。今後は、ドライブ旅行も少しずつ増やしていこうかなと思います。トヨタのCMの「Fun to drive」を当ブログのジャンルにしていますが、みなさんの楽しい旅行の一助になればよいと思っています。
スポンサーサイト
プロフィール

ながら

Author:ながら
旅行が趣味の社畜です。国内を休みがあるとたまにふらふらしています。

自己紹介などについては、
当ブログについて
をご覧ください。

アニ旅についてはこちら
をご覧ください。

Twitterやってます。
「ながらブログ@NagaraBlog」でブログの更新情報をツイートしてます。
ブログは不定期更新ですので、
フォローお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ 鉄道コム

カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
ツイッター
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。