スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末放浪記2013~宗谷本線 お座敷臨時快速~6

12月23日の話。

年末放浪2013~トワイライトエクスプレス乗車記上~1」が初めの記事です。


 旭川で無事、ラーメンを食べて、ホームに戻ってきました。15分前にきたのに、すでに席が埋まってる状態に。これ、5時間くらい乗るのに座れないとかショックでした。でも、客層を見ると買い物帰りとか高校生が多かったので、普段は特急だったら、利用してなさそうな人が多かったので、名寄くらいまで我慢かなと思いました。

 とりあえず、座れないことが分かったので、写真をパシャパシャ。 

 DSCF5015.jpg
キハ40 817 臨時快速のサボ


 ちゃんと、臨時快速のサボが付いていました。手作り感のあるサボでしたが。そして、二両目のほうに歩いていくと変わった車両の色だなと思ったら、キハ400でした。キハ40から改造されたお座敷列車が2両目に充当されていました。

DSCF5021.jpg
キハ400 お座敷列車


 北海道のお座敷列車初めてみたので、無駄に写真を撮ってました。発車前になると、デッキも人でいっぱいになってきたので、乗車しました。お座敷は満席でさすがにお座敷に立席はつらいのかお座敷列車は余計にデッキが込み合っていました。キハ40のほうは、まだ車内に余裕がありましたが、入り口付近に人が集まってなかに入れなかったので、連結部の近くで立ってました。

 かろうじて、外の景色を見れる位置を確保しながら、列車は和寒、士別と止まっていき、けっこう人が降りていきました。二人がけの席が開いたので、友人二人は先にキハ40のほうに座ってもらいました。

 そして、案の定名寄で多くの人が降りていき、お座敷も乗車率が50%くらいになりました。友人の話だとキハ40のほうは比較的最後まで人が乗っていたとか。

 ちなみに車内はこんな感じです。

DSCF5035.jpg
キハ400 お座敷


 掘りごたつみたいな感じの席が並んでいます。右の通路は切り替えができるみたいで、お座敷をあげて土足用の通路にすることも、お座敷を下ろして、じゅうたんの通路にすることもできるみたいです。おそらくですが。
 下駄箱は反対側にあります。おそらく、本来のお座敷列車として運行するときはここに靴を置くのかと。

DSCF5034.jpg
キハ400 お座敷 テレビ


 今回、みなさん、通路に脱いだ靴を置いていました。テレビはカラオケ用のモニターですかね?数を減らしつつあるブラウン管がありました。

 下駄箱の前を通るとドアがあります。

DSCF5032.jpg
下駄箱


 ドアから下駄箱を撮るとこんな感じです。そして、デッキに出るとお座敷用っぽいものがおいてありました。ちゃんと、使用できませんの張り紙がしてありました。

DSCF5031.jpg
電子レンジと冷蔵庫


 といった具合です。車内は、稚内で降りるときに撮りました。

 名寄駅を出ると人が減り、音威子府を出ると車内はだいぶん余裕が出てきました。一テーブルに2~3人くらいになり、人によっては横になって、寝ている人もいれば、PCでなにやら作業している人まで、自由な空間になり、それぞれ思い思いに過ごしていました。私も、外が暗くなってからは、机に突っ伏して寝ていました。

 気づくと、南稚内まであと5分くらいになっていました。少なくなった乗客も、ほとんどが南稚内で降りていきました。そして、終点の稚内に着きました。10人ほどの人がここで、降りていきました。

 夜の稚内は初めてです。前、来たときは宗谷1号で来て、四号で帰ったので、初の宿泊。

DSCF5037.jpg
宗谷本線 臨時快速


 この日は天気はそんなに悪くなかったのですが、稚内に着いた列車は後ろにたくさんの雪が付いていました。駅自体は、新しくなってからきたことがあるので、特段目新しいものもないので改札を出ました。有名なのは、東京からとかの線路の距離が書いてあることくらい?

DSCF5048.jpg
日本最北端の駅


 自動ドアを通って、友人改札を出て、とりあえず写真を。前もとった気がするけど。列車は、少し立ってから引き上げていきました。たぶん、南稚内だと思います。

DSCF5050.jpg
バスの切符売り場


 ついでに、明日のバスの切符を買おうとバスの切符売り場にいったらしまってました。翌朝、5:40から営業らしいので、朝バスの切符を買うことにして、ホテルに。

 ホテル美雪というところに泊まったのですが、比較的中もきれいで、フロントの方も話しやすくよかったです。

 さすがに5時間近く列車に乗っていて疲れたので、少しホテルで休んでいました。10分くらいのつもりが、30分休んだのは仕方がないです。

 このあと、夕飯を求めてぶらぶらしたのですが、その話はまた次回にします。

 それでは。
スポンサーサイト
プロフィール

ながら

Author:ながら
旅行が趣味の社畜です。国内を休みがあるとたまにふらふらしています。

自己紹介などについては、
当ブログについて
をご覧ください。

アニ旅についてはこちら
をご覧ください。

Twitterやってます。
「ながらブログ@NagaraBlog」でブログの更新情報をツイートしてます。
ブログは不定期更新ですので、
フォローお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ 鉄道コム

カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
最新記事
月別アーカイブ
ツイッター
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。