A列車で行こうEXP ゆっくり実況 白川鉄道開発記part2,3

2018/02/05
2018/2/4のお話

世間ではインフルエンザが絶賛流行中かと思いますが、みなさんは体調いかがでしょうか。
ながらは昨年末から体調を崩したままで、仕事と病院以外は絶賛引きこもり中です。

というわけで、全然旅行に行けないので、またまた動画アップロードのお話。
スポンサーサイト
comment (0) @ 雑記

A列車で行こうEXP ゆっくり実況 白川鉄道開発記part1

2018/01/21
2018年1月21日の話。

先週に引き続き、雑記です。
年末にA列車で行こうEXPを買ってから、お休みはA列車で行こうをプレイしています。
平日は仕事の都合で、お家に帰れないため、最近はまっているのがA列車で行こうの
実況動画です。

A列車で行こう9をPS4に移植したのが、今回のA列車で行こうEXPのため、
ゲーム内容はあまり変わらないため、両方の動画を視聴しています。

そのなかで、最近特にはまっているのが、ゆっくり実況の動画です。
目新しいものでもないのですが、ゲーム実況すら見なかった私ですが、
最新はよく見ています。

そこで、自分でも一度ゆっくり実況を作ってみたいと思い、動画を作成しました。
時間がある方はぜひご視聴してみてください。アドバイスお願いいたします。

comment (0) @ 雑記

VITAFUL(ビタフル)購入

2018/01/13
2018年1月13日の話

新年あけましておめでとうございます。
東北旅行GWを書いている最中に、再び東北に行ってきました。

今回は旅行記事ではなく、雑記です。
一緒に旅行に行った友人がJTのブルームというタバコを吸っていたため、以前から気になっていた電子タバコをインターネットで検索しました。電子タバコにも2種類あるみたいです。
1つがさきほど記載したブルームやアイコスという電子タバコです。
もう一つが私が今回購入したビタフルなどの水蒸気スティックです。

アイコスやブルームはニコチンが含まれており、通常のタバコと味わいも近いといわれています。通常のタバコにはまだまだ劣るところもありますが、私の周りでは買い替えている人、もしくは二刀流の人もいます。
ただ、今までタバコを今まで吸ったことのない私には抵抗があったので、ニコチンなどの有害物質を含まない電子タバコ(水蒸気スティック?)を購入しました。

20180113_210430.jpg

ネコポスで小さな箱で送られてきました。
ビタフルの商品自体の人気と、年末年始の物流網のパンクで注文から手元に届くまで4日ほど時間がかかりました。購入するときは少し時間がかかることを念頭に置いたほうがいいです。

箱を開けるとこんな感じです。

20180113_210515.jpg

シンプル イズ ザ ベストといったデザインで、おしゃれな見た目です。
comment (0) @ 雑記

有馬記念2017

2017/12/24
2017年12月24日の話

世間はクリスマス真っ盛りの時期です。
恋人のいない自分はいつも仕事をして、過ぎ去るだけなのですが、
今年は日曜日です。

クリスマスセールなどやってますし、どこかに出かけたい気分なのですが、
先日から風邪をひいて寝込んでいるため、寝てはテレビを見ることを繰り返して、
いたのですが、「有馬記念」のCMが何度も流れてくるではないですか。
ということで、人生で初めて馬券を購入しました(笑)






comment (0) @ 雑記

コミケ89 一般参加

2016/01/03
お久しぶりです。
ながらです。

なかなか、記事の更新がない中、久しぶりの更新はコミケ89の話です。

2014年の夏コミから、ぶらぶらとコミケに行くようになりまして、今回は2,3日目に行きました。
今回はその中で、個人的によかった同人誌を3つ紹介したいと思います。
※そんなにたくさんは買ってないですよw あと、大手壁サークルは回ってませんので。

最初に紹介したいのが、「てつもえ」です。
サークル「虹の卵」さんの同人誌です。
 ⇒HPのリンクに飛んでもらうと分かりますが、昔ながらのシンプルなHPです。その中に、見本が見れるページがあります。

20160103_185359.jpg

鉄道好きの青年と鉄道好きの少女のボーイミーツガールです。言い方、少し古いかもですがw
シンプルなラブコメのストーリーで、鉄道好きでなくても読めるラブコメになっています。各話のなか、もしくは話の最後にその話で触れた鉄道の知識に関する解説があって、予備知識がなくても読めます。この解説がこの本の、いいところかなと。

表紙は別の方が書かれているのですが、中のキャラの絵が少し昔の絵柄になっていて、個人的にはすごく好みですw
サークル「虹の卵」さんのHPで、作品の一部や、最新刊の情報などが見れますので、気になる方はぜひ公式のHPに。

ちなみに今回、私が買ったのは総集編の1と2です。各総集編ごとに、4話づつ既刊の作品が掲載されていています。総集編の方が買う冊数が少なくなるのと、きちんと製本されているので、おすすめですよ。まだ、総集編の3はでていまでんが、単体では3に掲載される分は発刊されています。


次に紹介したいのが、「探訪路」です。
サークル「舞台探訪者コミュニティ」さんの同人誌です。
 ⇒HPには、舞台探訪コミュニティさんの紹介や、各種舞台探訪をさせている方のリンクがあります。

20160103_185608.jpg

アニメなどの舞台を探訪する人向けの総合合同同人誌です。
アニメの舞台を回る際に、ネットで「(アニメ名)×(舞台/聖地)」で、検索をかける方も多いと思いますが、その際に出てくるブログはこの舞台探訪コミュニティに所属されている方もものも多いです。
私自身もブログには多くの写真を掲載していますが、今回のVol.1の特集は「機材×探訪」ということで、舞台めぐりの際の機材特集です。私自身の撮影は大雑把なところが多いですが、どういう機材を使うのがいいのか参考になる本でした。

舞台探訪についてぎゅっと濃縮された一冊だと思います。


最後に紹介したいのが、「ちびねこちまぎゃらりぃ」です。
サークル「ちびねこプリンス/一ノ瀬いぶき」さんの同人誌です。
⇒HPは見当たりませんでしたが、ツイッター「@chibinekousa」で、掲載しているみたいです。

20160103_185645.jpg

Twitterで夜に見かける、#お絵かき60分一本勝負 などのイラストをまとめた同人誌です。私自身、艦これはアニメでしか見ていないのですが、非常にかわいらしい艦これのキャラクターのイラスト本で、ついつい買ってしまいました。すでに、ワンドローイラストレーションの1巻は売り切れで、増刷もないとのこと。2,3巻と新作の上記の写真のものを購入しました。

LINEの意識したイラストがどれもかわいらしいです。


以上で、コミケで私がふらっとよって購入した同人誌のおすすめ作品です。
虎の穴とかで、再販・委託しているのかわかりませんが、ぜひ次のC90に行く際の参考に。

それでは。
comment (0) @ 雑記