コミケ89 一般参加

お久しぶりです。
ながらです。

なかなか、記事の更新がない中、久しぶりの更新はコミケ89の話です。

2014年の夏コミから、ぶらぶらとコミケに行くようになりまして、今回は2,3日目に行きました。
今回はその中で、個人的によかった同人誌を3つ紹介したいと思います。
※そんなにたくさんは買ってないですよw あと、大手壁サークルは回ってませんので。

最初に紹介したいのが、「てつもえ」です。
サークル「虹の卵」さんの同人誌です。
 ⇒HPのリンクに飛んでもらうと分かりますが、昔ながらのシンプルなHPです。その中に、見本が見れるページがあります。

20160103_185359.jpg

鉄道好きの青年と鉄道好きの少女のボーイミーツガールです。言い方、少し古いかもですがw
シンプルなラブコメのストーリーで、鉄道好きでなくても読めるラブコメになっています。各話のなか、もしくは話の最後にその話で触れた鉄道の知識に関する解説があって、予備知識がなくても読めます。この解説がこの本の、いいところかなと。

表紙は別の方が書かれているのですが、中のキャラの絵が少し昔の絵柄になっていて、個人的にはすごく好みですw
サークル「虹の卵」さんのHPで、作品の一部や、最新刊の情報などが見れますので、気になる方はぜひ公式のHPに。

ちなみに今回、私が買ったのは総集編の1と2です。各総集編ごとに、4話づつ既刊の作品が掲載されていています。総集編の方が買う冊数が少なくなるのと、きちんと製本されているので、おすすめですよ。まだ、総集編の3はでていまでんが、単体では3に掲載される分は発刊されています。


次に紹介したいのが、「探訪路」です。
サークル「舞台探訪者コミュニティ」さんの同人誌です。
 ⇒HPには、舞台探訪コミュニティさんの紹介や、各種舞台探訪をさせている方のリンクがあります。

20160103_185608.jpg

アニメなどの舞台を探訪する人向けの総合合同同人誌です。
アニメの舞台を回る際に、ネットで「(アニメ名)×(舞台/聖地)」で、検索をかける方も多いと思いますが、その際に出てくるブログはこの舞台探訪コミュニティに所属されている方もものも多いです。
私自身もブログには多くの写真を掲載していますが、今回のVol.1の特集は「機材×探訪」ということで、舞台めぐりの際の機材特集です。私自身の撮影は大雑把なところが多いですが、どういう機材を使うのがいいのか参考になる本でした。

舞台探訪についてぎゅっと濃縮された一冊だと思います。


最後に紹介したいのが、「ちびねこちまぎゃらりぃ」です。
サークル「ちびねこプリンス/一ノ瀬いぶき」さんの同人誌です。
⇒HPは見当たりませんでしたが、ツイッター「@chibinekousa」で、掲載しているみたいです。

20160103_185645.jpg

Twitterで夜に見かける、#お絵かき60分一本勝負 などのイラストをまとめた同人誌です。私自身、艦これはアニメでしか見ていないのですが、非常にかわいらしい艦これのキャラクターのイラスト本で、ついつい買ってしまいました。すでに、ワンドローイラストレーションの1巻は売り切れで、増刷もないとのこと。2,3巻と新作の上記の写真のものを購入しました。

LINEの意識したイラストがどれもかわいらしいです。


以上で、コミケで私がふらっとよって購入した同人誌のおすすめ作品です。
虎の穴とかで、再販・委託しているのかわかりませんが、ぜひ次のC90に行く際の参考に。

それでは。
スポンサーサイト

新年のご挨拶 2016年

プレゼンテーション1
本年も「ながら」、「ながらブログ」
ともによろしくお願いします。


弊ブログもおかげさまで3回目の新年を迎えるとこができました。
4月からは記事の更新が少ない、むしろほぼ更新がなく、申し訳ありませんでした。本年も引き続きブログを書き続けていきたいとは思っていますので、よろしくお願いします。

私自身も昨年から働くようになって、ブログの更新は続けていくつもりだったのですが、5月以降いっさい更新せずに年を越してしまいました。改めて、年末に今後はどうしようか考えていましたが、なんとか続けていきたいとは思っています。まあ、無理して続けても読んでくれる方がどのくらいいるのか・・・w

私自身の日記のようなブログですが、皆様も旅行や日々のなにかしらの参考になることを願って。

新年のご挨拶 2015

プレゼ


あけましておめでとうございます。

本年も「ながら」、「ながらブログ」

ともによろしくお願いします。



 弊ブログもおかげさまで二回目の新年を迎えるとこができました。
 11月、12月は記事の更新が少なくて、申し訳ありませんでしたが、本年も引き続きブログを書き続けていきますので、よろしくお願いします。

 私自身も今年度を持ちまして、学生から社会人に変わります。これまでのような長期旅行はなかなかできなくなると思います。また、ブログもこれまでのように更新していけるかまだまだ分からないことだらけです。

 私自身の日記のようなブログですが、皆様も旅行や日々のなにかしらの参考になることを願って。

神戸ルミナリエ

お久しぶりです。ながらです。

ここ1ヶ月ほど記事の更新がなくてすいません。
今回は生存報告も兼ねて、雑記を書きます。

12月8日の神戸のルミナリエに行ってきました。
久しぶりの外出でしたwww

2ヶ月前に買ったEOSM2を持っていったのですが、人混みの中で夜間写真はしんどいですね。
ブレブレでしたw なので、比較的まともな写真を上げてますがそのへんはご容赦ください。

 今回は阪神電車に乗って、神戸へ向かいました。
 神戸のルミナリエの最寄り駅は阪神の元町(もしくはJRの元町)駅になります。駅の放送でもそう案内していましたが、三宮駅で降りました。せっかくなので、三宮駅前をぶらぶらしながら行こうかなと歩きました。三宮駅で降りても10分くらいしか変わらないので、散歩がてらに降りるのはお勧めです。

 ただ、歩いて10分で着くのはルミナリエのアーチを見るための入り口です。そこから、ルミナリエ用に作られた誘導コースに従って5〜10分歩きます。この日は月曜日の夜だったこともあってスムーズに進むことができました。もちろん、たくさん人はいましたが、人の列が渋滞することはありませんでした。

 そして、メイン会場の1つがこちらです。

IMG_2840.jpg
ルミナリエ1


 よく、関西の駅で見かけるルミナリエのポスターに載っている光のアーチです。この写真だとわかりづらいですが、奥までずらーっと光が続いています。

IMG_2848.jpg
ルミナリエ2


 歩きながら、アーチの途中で撮った1枚です。アーチの途中に一箇所交差点があって、そこにはローソンがあるのですが、そこで飲食の販売が行われていました。基本的にこのアーチの下を歩いているときは立ち止まるのが禁止なので、ここが唯一立ち止まってゆっくり見れるのではないでしょうか?

 このアーチを抜けるともう1つのメイン会場に着きます。ここは三宮駅から歩いて10分、神戸市役所の隣にあります。アーチをを抜けずに直接ここに来ることもできるみたいでした。

IMG_2853.jpg
ルミナリエ


 ここのメインはなんといってもこの巨大なお城のようなイルミネーションです。近くで見るとその大きさがよくわかります。この光のお城の中には入ることができます。

IMG_2862.jpg
ルミナリエ4


 中はこんな感じです。人が多かったので、写真に写っている宮殿みたいなものまでは行きませんでした。

 このあとは、この会場はぶらぶらしながら、出店でベビーカステラを買って、それをを食べながら見てました。19:30くらいに帰る際に最後、市役所の展望台に行きました。月曜日なのか、空いていてエレベータも特に待つことなく上に上がれました。

 市役所の展望台からは上からルミナリエの会場が見渡せるので、時間があればぜひ立ち寄ってみてください。


 今回はここまでです。久しぶりの更新が雑記で申し訳ありませんが、また更新を再開していきたいと思っていますので、今後もよろしくお願いします。

カメラ購入 

2014年10月2日の話


 当然ですが、

 ついに念願の”一眼レフ”カメラ買いました!

CAM01783.jpg
EOS M2 ダブルズームキット


 写真見ていただいたらわかるのですが、正確には”ミラーレス一眼”です。

 今回、カメラを買い替えたのは、以前使っていた富士フイルムのFinePix F900EXRなのですが、旅行中に失くし、何に買い替えるか一月ほど悩んでいました。

 今までは、旅行の記念写真が撮れればいいのと、持ち運びの観点からずっとコンデジを使っていました。
 しかし、コンデジとはいえ、3年間写真を撮ってきたので、もっと画質の良い写真を撮りたいと思い、一眼レフの買い替えを考えていました。ただ、私の場合、旅行に行くときに写真を撮ることが多いので、一眼レフカメラには抵抗がありました。

 そこで、人気があがってきているミラーレス一眼を検討することにしました。ミラーレスが販売されてからある程度年数が経ち、今回やっと一眼レフカメラと同性能のCanonのカメラが出るということで早速、購入を検討。私にはかなり高額な買い物になるので、店舗やネットで下調べをしましたw

 本体だけの大きさならコンデジと変わらないです。ただ、交換式レンズなので、標準レンズをつけるとどうしても、レンズ分の大きさが目立っていまいます。

CAM01784.jpg
Canon EOS M2 標準レンズ


 しかし、性能はCanonのKiss7と変わらず、コンパクトなことから最終的に購入にいたりました。

 また、10月13日までの購入なら、7000円のキャッシュバックとCanonの一眼レフカメラのレンズをつけるためのマウントアダプターがもらえるということなので、値段が落ち着いたということもあり、この時期の購入になりました。
 
 ということで、2014年10月3日以降の記事は特筆がなければ、このカメラで撮影していきます。カメラに関してはまだまだ、初心者なのでこれで、ブログの写真が格段に良くなるわけではないですが、以前より少し高画質で掲載できると思いますので、引き続きブログを読んでいただけるとうれしいです。

 それでは。
プロフィール

ながら

Author:ながら
旅行が趣味の社畜です。国内を休みがあるとたまにふらふらしています。

自己紹介などについては、
当ブログについて
をご覧ください。

アニ旅についてはこちら
をご覧ください。

Twitterやってます。
「ながらブログ@NagaraBlog」でブログの更新情報をツイートしてます。
ブログは不定期更新ですので、
フォローお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ 鉄道コム

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
ツイッター
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる